0コメント

都立水商1年A組 #室積光 #小説 #book #bookjp #書籍











ドラマ化決定の傑作、待望の続編!

中学時代いじめられ、カンニングの濡れ衣まで着せられてからというもの、すっかり学習意欲がなくなってしまった冨原淳史には、「都立水商」くらいしか進学できる高校はなかった。嫌々進学したにもかかわらず、クラブの黒服となるべく勉強するマネージャー科の学級委員長に指名されてしまう。すぐに仲良くなった同じクラスの峰明は、ディスレクシアという病気のため、文字が読めない。外見は美少女の花野真太郎は、ゲイバー科に通う柔道の達人だ。かつて甲子園で優勝したメンバーの二世たちもいる。ひとくせもふたくせもある新入生は、問題を抱えてはいるが、基本的にはいい奴ばかりだ。
慣れない水商売の勉強も、卒業後すぐに戦力となるべく、その道のプロから指導されるので、とても実践的で面白い。やがて、生徒会に参加するようになった淳史たちは、文化祭を手伝うことになった。果たして、このポンコツメンバーは、一年間で最大のイベントを乗り切ることができるのか!?
笑いあり感動ありの傑作青春小説、待望の続編!



都立水商1年A組 (小学館文庫) [ 室積 光 ]

価格:766円
(2019/5/4 21:35時点)




都立水商1年A組【電子書籍】[ 室積光 ]

価格:767円
(2019/5/4 21:35時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

人気記事