0コメント

涼宮ハルヒの分裂 #谷川流 #小説 #book #bookjp #書籍










無事に進級を遂げた俺の背後席には、相変わらず涼宮ハルヒが鎮座していた。
古泉曰く、春休み最終日に中学時代の俺の友人・佐々木に出会ってから閉鎖空間の出現頻度が高まっているらしい。
そしてとある土曜日の朝、SOS団と待ち合わせ中の俺の前に佐々木が再び現れたわけだが、その両脇に随伴していた二人の少女が問題だった。
それは二月に朝比奈さんを攫った誘拐犯と正体不明の謎女で……!?



涼宮ハルヒの分裂 (角川文庫) [ 谷川 流 ]

価格:648円
(2019/5/26 11:46時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

人気記事