0コメント

朝が来る #辻村深月 #小説 #book #bookjp #書籍











長く辛い不妊治療の末、特別養子縁組という手段を選んだ栗原清和・佐都子夫婦は民間団体の仲介で男子を授かる。朝斗と名づけた我が子はやがて幼稚園に通うまでに成長し、家族は平仮な日々を過ごしていた。そんなある日、夫妻のもとに電話が。それは、息子となった朝斗を「返してほしい」というものだったー。



朝が来る (文春文庫) [ 辻村 深月 ]

価格:756円
(2019/5/4 13:10時点)




朝が来る【電子書籍】[ 辻村深月 ]

価格:750円
(2019/5/4 13:10時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

人気記事