0コメント

映画『わたしは光をにぎっている』予告編 #映画 #邦画










亡き両親に代わって育ててくれた祖母の入院を機に東京へ出てくることになった澪(松本穂香)。都会の空気に馴染めないでいたが、「目の前のできることから、ひとつずつ」という祖母の言葉をきっかけに、居候先の銭湯を手伝うようになる。昔ながらの商店街の人たちとの交流も生まれ都会の暮らしの中に喜びを見出していく。















ブログランキング・にほんブログ村へ

【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

自宅で楽しむ約500chの音楽放送。今なら特典付き!

ネットで本を買うなら送料無料の「honto」で!電子書籍も国内最大級!

才能を発掘させてください!




この記事へのコメント

人気記事