0コメント

悲しみに、こんにちは #ライラ・アルティガス #映画 #洋画










フリダは部屋の片隅で、荷物がダンボールに詰められるのを静かに見つめていた。その姿は、まるで母親(ネウス)が最後に残していった置物のようだ。両親を“ある病気"で亡くし一人になった彼女は、バルセロナの祖父母の元を離れ、カタルーニャの田舎に住む若い叔父家族と一緒に暮らすことになる。母親の入院中、祖母たちに甘やかされて育てられていた都会っ子のフリダ。一方、田舎で自給自足の生活を送っている叔父と叔母、そして幼いいとこのアナ。彼らは、家族の一員としてフリダを温かく迎え入れるが、本当の家族のように馴染むのには互いに時間がかかり…。



悲しみに、こんにちは [ ライラ・アルティガス ]

価格:3,078円
(2019/5/15 19:04時点)




悲しみに、こんにちは【Blu-ray】 [ ライラ・アルティガス ]

価格:3,888円
(2019/5/15 19:04時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

人気記事