0コメント

剣客奉行 柳生久通 獅子の目覚め #藤水名子 #小説 #book #bookjp #書籍











微行(おしのび)で市中を行くのは、一刀流免許皆伝の町奉行!
突然の北町奉行拝命に、戸惑う将軍世嗣の剣術指南。
仇討ち若侍を居候にしつつ、昼行灯と揶揄されながらも、火付け一味を一刀両断!

実在の北町奉行新シリーズ第1弾!

将軍世嗣の剣術指南役であった 柳生久通は、老中松平定信から突然、北町奉行を命じられる。
一刀流免許皆伝とはいえ、市中の屋台めぐりが趣味の男への、あまりに無謀な抜擢に尻込みするが、下手人の知れない、お城御門近くでの付け火に自らが立ち上がる。
親の敵に間違えられたり、昼行灯と揶揄されもするが、能ある鷹は爪を隠す、久通の剣の冴えが、火付け一味を一刀両断!



剣客奉行 柳生久通 獅子の目覚め (二見時代小説文庫) [ 藤 水名子 ]

価格:699円
(2019/7/21 10:04時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ

【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

自宅で楽しむ約500chの音楽放送。今なら特典付き!

ネットで本を買うなら送料無料の「honto」で!電子書籍も国内最大級!

才能を発掘させてください!


ブロトピ:更新しました
ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:ブログ更新しました!



この記事へのコメント

人気記事