0コメント

ワイルド・ウエスト 復讐のバラード #ビル・プルマン #映画 #洋画










1889年、アメリカ西部開拓時代。英雄としてみんなに慕われていたカウボーイのエディー(ピーター・フォンダ)。一方、長年の相棒レフティ(ビル・プルマン)はエディー以外の誰からも相手にされない変わり者だった。エディーはモンタナ州の次期上院議員に指名され、妻ローラ(キャシー・ベイカー)の反対をよそに自分の牧場をレフティに任せようとしていた。しかしある日、牧場でレフティの隣にいたエディーが馬泥棒に撃たれ死んでしまう。相棒を殺されたレフティは復讐のため犯人探しの旅に出るのだった。旧友の保安官トム(トミー・フラナガン)やモンタナ州知事ジミー(ジム・カヴィーゼル)の協力で犯人を追いつめていくレフティだったが、エディーの死には驚愕の真実が隠されていたのだった…。



ワイルド・ウエスト 復讐のバラード [ ビル・プルマン ]

価格:3,078円
(2019/9/5 14:25時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ

【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

自宅で楽しむ約500chの音楽放送。今なら特典付き!

ネットで本を買うなら送料無料の「honto」で!電子書籍も国内最大級!

才能を発掘させてください!




この記事へのコメント

人気記事