0コメント

ビリオネア・ボーイズ・クラブ #アンセル・エルゴート











1983年ロサンゼルスで実際に起きた、ある社交クラブによる欲望まみれのスキャンダル!/未熟な天才たちが起こした欲望まみれのスキャンダルを映画化/舞台となるのは、1980年代初頭ロサンゼルス。「西のウォールストリート」と呼ばれた街で、わずか1年足らずで2億5000万ドルもの取引をするまでに成長を遂げた投資グループがいた。彼らは<ビリオネア・ボーイズ・クラブ>と呼ばれ、娯楽と快楽のために、投資家から金を騙し取っては豪遊することを繰り返す。本作は、実在した社交クラブ、そして実際に起きた詐欺・殺人事件をもとに映画化された。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『マネー・ショート 華麗なる大逆転』など、金融関係の実話を扱った作品が多数ヒットするなか、本作はこれまで以上にスキャンダラス、かつ、真実と嘘が入り混じる疑惑の事件を題材にしている。 “汚れた金で結ばれた友情"は、どのような結末を迎えるのかー!?



ビリオネア・ボーイズ・クラブ [ アンセル・エルゴート ]

価格:3,243円
(2019/4/4 14:55時点)




ビリオネア・ボーイズ・クラブ【Blu-ray】 [ アンセル・エルゴート ]

価格:4,074円
(2019/4/4 14:55時点)

















この記事へのコメント

人気記事