0コメント

ビジネスウォーズ カリスマと戦犯 #江波戸哲夫 #小説 #book #bookjp #書籍









経済誌「ビジネスウォーズ」の辣腕編集者だった大原史郎は、創業社長の五十嵐岳人の死去で会長となった五十嵐夫人に、名ばかりの編集委員に左遷され、かつて取材しきれなかった京桜電機事件を追うことを決意する。経営者として魅力的に見えた北畠元会長が、なぜ外国の原発会社のM&Aに手を出し、名門会社を危機にさらすことになったのか。五十嵐夫人の妨害をかいくぐり、病床の北畠にようやく会えた大原がたどり着いた驚くべく真相とは!?



ビジネスウォーズ カリスマと戦犯 (講談社文庫) [ 江波戸 哲夫 ]

価格:799円
(2019/7/12 18:21時点)




ビジネスウォーズ カリスマと戦犯【電子書籍】[ 江波戸哲夫 ]

価格:799円
(2019/7/12 18:21時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ

【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

自宅で楽しむ約500chの音楽放送。今なら特典付き!

ネットで本を買うなら送料無料の「honto」で!電子書籍も国内最大級!

才能を発掘させてください!


ブロトピ:更新しました
ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:ブログ更新しました!



この記事へのコメント

人気記事