0コメント

ハッピーエンドが書けるまで #リリー・コリンズ #映画 #洋画











サマンサは、作家の父ビル、弟ラスティの3人家族。母親のエリカは3年前に父親を捨てて家を出て行った。両親の離婚を経験したことで、愛を信じなくなったサマンサは、ただ"楽しいだけ"の恋愛ライフを送ってきた。ところがある日、彼女の前に本気のアプローチをかけてくる男子が現れる。父親のビルは離婚して3年たったというのに元妻のエリカを忘れられずにいた。弟のラスティは、まだティーンエイジャー。どこか奥手な彼は、初恋の相手であるクラスメイトに思いを伝えることができない。愛を失った父親、愛を信じない娘、愛に臆病な息子。果たしてそれぞれの人生にハッピーエンドはやってくるのか!?



ハッピーエンドが書けるまで [ リリー・コリンズ ]

価格:3,246円
(2019/5/9 18:31時点)




ハッピーエンドが書けるまで【Blu-ray】 [ リリー・コリンズ ]

価格:4,055円
(2019/5/9 18:31時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

人気記事