0コメント

ナチス 第三の男 #ジェイソン・クラーク #映画 #洋画











ナチスで元も危険な男、ハイドリヒ。/彼はなぜ恐ろしい人物へと変貌し、38歳の若さで暗殺されたのか?/なぜヒトラーでもヒムラーでもなく、彼だったのか?/ラインハルト・ハイドリヒ。その冷酷さから“金髪の野獣"と呼ばれ、ヒトラーさえもが恐れた男。海軍を不名誉除隊となり、妻の奨めでナチ党に入党。諜報活動で頭角を現し、瞬く間に党幹部へとのしあがる。さらにユダヤ人虐殺の首謀者として、絶大な権力を手にしていく。この抑止不能な男の暴走を止めるべく暗殺計画を立てたチェコ亡命政府は、2人の若き兵士をプラハに送り込む。綿密な計画を練ること数カ月、1942年5月27日、決行の朝はやってきた。ハイドリヒを乗せた車が市街地に入り、ついに姿を現すーー。ナチス政権に揺さぶりをかけた瞬間は、それぞれの信念を貫いた両極に位置する人々によって生み出された。ハイドリヒ暗殺計画の知られざる真相が今、明かされる。



ナチス 第三の男 [ ジェイソン・クラーク ]

価格:3,078円
(2019/8/6 09:37時点)




ナチス 第三の男【Blu-ray】 [ ジェイソン・クラーク ]

価格:3,888円
(2019/8/6 09:37時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ

【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

自宅で楽しむ約500chの音楽放送。今なら特典付き!

ネットで本を買うなら送料無料の「honto」で!電子書籍も国内最大級!

才能を発掘させてください!




この記事へのコメント

人気記事