0コメント

コイコワレ #乾ルカ #小説 #book #bookjp #書籍










太平洋戦争末期。日本の敗色が濃くなる中、東京から東北の田舎へ集団疎開した小学生たち。そのひとり、清子は疎開先で、リツという少女と出会う。「海」と「山」という、絶対相容れない宿命的な対立の出会いでもあったーー。
戦争という巨大で悲劇的な対立の世界で、この二人の少女たちも、長き呪縛の如き、お互いを忌み嫌いあう対立を繰り広げるのだが…….

「螺旋」プロジェクト、激動の昭和前期篇、ついに登場!



コイコワレ (単行本) [ 乾 ルカ ]

価格:1,836円
(2019/6/10 16:36時点)




コイコワレ <電子書籍版 特典付き>【電子書籍】[ 乾ルカ ]

価格:1,836円
(2019/6/10 16:36時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

人気記事