0コメント

とっても不幸な幸運 #畠中恵 #小説 #book #bookjp #書籍










ちょっとひねくれているけれど、料理自慢で世話好き店長がいる酒場。
クセモノ常連客が集うこの店に「とっても不幸な幸運」という名の缶が持ち込まれた。
缶の中から現れたのは、不思議な幻影や昔の知り合いの姿など。
一体どんな意味が? じんわり温かくて切ないファンタジックミステリー。



とっても不幸な幸運(新装版) (双葉文庫) [ 畠中 恵 ]

価格:640円
(2019/5/16 17:24時点)












ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

人気記事